上顎大臼歯の骨が薄い場合は、サイナスリフトで

患者様は名古屋市在住40代女性。
左上顎大臼歯2本を抜歯した後、骨が薄いため、サイナスリフトという骨造成術を行なった際に、ご紹介した患者様です。
下の写真1段目、2段目のように、骨が非常に薄くインプラント埋入は困難な状況でした。骨造成術を行って6か月経過したので、CTを撮影したところ、下の写真3段目のように、骨量は十分確保できていました。そこで、本日、この部位に、2本のインプラント埋入術を行いました。