上顎臼歯の薄い骨は、サイナスリフトで骨造成

患者様は名古屋市内在住の30代女性。
右上顎にやや長めのブリッジを装着されていたのですが、最近になってグラグラし始めたそうです。
かかっていた歯科医院で診てもらったところ、ブリッジの支えになっている歯のうち、前方の歯が破折して、抜歯しなければならないと説明されたそうです。
抜歯した後は、連続した3歯の欠損となり、ブリッジは難しく、インプラントか義歯と言われたそうです。
まだ30代ですので、義歯ではなくインプラントを希望されたのですが、骨が薄くて、難しいと言われたため、ネットで検索したところ、当院の骨造成術に興味を持たれ、相談に来られました。
こんな場合は、サイナスリフトという手術で骨造成を行い、インプラントが可能になります。
そのことをご説明し、ご納得、同意していただけましたので、本日、右側のサイナスリフトを行いました。

上顎臼歯の薄い骨は、サイナスリフトで骨造成