CTを撮影して、初めて分かる。骨が薄い場合は骨造成を

患者様は名古屋市在住の50代女性。
左上顎の臼歯2本のインプラント治療を希望されて相談に来られました。
単純なレントゲン写真では、少し厚みのある骨のように見えましたが、CTを撮影してみると、意外に骨は薄く、計測すると3mm程度しかありませんでした。
ソケットリフトという小規模な骨造成の方法では、少し無理があると考えましたので、サイナスリフトというもう少し大規模な骨造成を行う必要があると説明させていただき、同意していただけましたので、本日サイナスリフトを施行しました。

CTを撮影して、初めて分かる。骨が薄い場合は骨造成を1
CTを撮影して、初めて分かる。骨が薄い場合は骨造成を2